ガーナ観光おすすめスポット28選【2年間のガーナ観光業経験から選ぶ】

ガーナ観光カクムナショナルパーク-アフリカ旅行・観光- ガーナ

3-2ガーナ観光【セントラル州編】

セントラル州にはケープコースト城やカクムナショナルパークなど、ガーナで有名な観光スポットが実はたくさんあります。

定番の観光スポットに埋もれがちな、観光スポットをご紹介!

エルミナ城

お城で有名といえばケープコースト城ですが、次いで有名なお城がエルミナ城

エルミナ城の中を見て回るのももちろん面白いのですが、個人的なおすすめはエルミナ城の近くのエルミナの街を探検してみるのが一番面白いと思います。港町ということもあり、ガーナのローカルの漁師や海辺の生活スタイルを垣間見ることができます。また、エルミナはオランダに占領されていた当時の街並みが残っていて、街を歩いていると同時の建造物や雰囲気が伝わってくるのが魅力のひとつです。

近くには素敵なゲストハウスやホテルも多数あるので、宿泊の心配もありません!

ガーナ観光エルミナ城

 

モンキーフォレストリゾート

カクムナショナルパークの道沿いにあるモンキーフォレスト。

ガーナ3大モンキーサンクチュアリーの一つ。もともとはオランダ人が始めたと言われるこのサンクチュアリーには、ガーナでは珍しく丁寧かつ知識量の豊富なツアーガイドが導いてくれるでしょう。可愛い猿たちと戯れるだけでなく、あたり一帯の森を見渡せる絶景もあるので充実した時間が過ごせますね。

 

3-3ガーナ観光【ウェスタン州編】

ウェスタン州の観光スポットといえば、ビーチリゾート

海に面しているウェスタン州ではたくさんのビーチリゾートがあります。お世辞にも綺麗!!とは言えないギニア湾ですが、ウェスタン州には素晴らしいビーチがたくさんあります!

また、発展著しいタコラディの街並みを感じるのもウェスタン州の歩き方でしょうか。

ブスアビーチ

ガーナ観光ブスアビーチ

 

個人的にも大好きなブスアビーチ。ガーナのビーチリゾートではNo1と言っても過言ではありません!海も海岸線もとても綺麗で、ホテルやゲストハウス、ローカルのお土産やさんなど周辺施設も充実しています。海辺でのんびりするのももちろんですが、ブスアビーチはサーフポイントとしても知られていて、サーフィン好きな人にはもってこいの場所でもあります。サーフショップも複数あって、板、ボディーボードのレンタルもできるのでビーチアクティビティーも充実。

海岸線上では、地元の子供達がビーチサッカーをしているので、一緒にサッカーを楽しむのもいいでしょう。

 

ケープスリーポイント

ガーナ最南端の場所。

ガーナ観光ケープスリーポイント

ケープスリーポインとにあるライトハウス(灯台)からは、ギニア湾を一望することができます。アクセスが少し不便なのですが、周辺には有名なエコロッジや安いコテージなどの宿泊施設もあります。海と森がまざった大自然の中に位置するので、ガーナのローカル文化を楽しみたい人にはもってこいの場所です

 

ンズレゾ水上村

世界遺産にも登録されている水上村

ガーナ観光ンズレゾ村

お土産の絵画やアートを探す時には、ンズレゾ村を題材にした絵なども多くみることができるでしょう。ガーナ観光ではよくしられている場所なので、観光客も多く訪れています。水上村での宿泊体験などもあるので、現地の生活にどっぷり浸かりたい人はぜひ泊まってみてください。

 

3-4ガーナ観光【ボルタ州編】

ガーナのエコツーリズムといえばボルタ州

緑あふれる山、森、滝は、ガーナと思えないような景色や自然を堪能することができます。アフリカンエコツーリズムはダイナミックでとてもスリリングなアドベンチャー感のあるおすすめ観光です!私もここボルタ州で2年間生活をしていました。アフリカンエコツーリズムは日本では想像できないくらいのアドベンチャー感満載かつタフな体験となるでしょう。

ウリの滝

西アフリカ最大の滝といえばウリの滝

ガーナ観光ウリの滝

 

ボルタ州の州都であるホから約3時間くらいの距離にあります。なかなかの秘境ですが自然の魅力が半端ない場所で、ボルタ州の中でも圧倒的に観光客から人気なスポットです。ウリの滝周辺の観光案内所でツアーガイドを手配し、滝を見にいくのですが、上流と下流の2つの滝を見学することができます。

下流の滝までは、約40分くらい歩くとつくことができるのですが、上流の滝へはさらに1時間半くらいの過酷なハイキング(トレッキング?)が待ち受けています。おそらく今までに経験したことがないくらいの急斜面道無き道をひたすら登っていくことになるのですが、上流についた時の達成感は半端ないので体力のある方はぜひ挑戦してみてください。

外国人経営のゲストハウスも周辺には複数ありますよ!

 

アメゾフェ村

ガーナ観光アメゾフェ村

 

私が2年間住んでいた村。手前味噌ですがなかなかいい村です。

標高約800mで、ガーナ人が暮らす最高地と言われています。頂上には巨大な十字架がそびえ立つゲミ山。シーズンによって違う顔を見せるオテの滝。周辺の地区を見渡せる絶景。ガーナであることをわすれるほどの緑。エコツーリズムの全てがコンパクトにまとまった素敵な村です。

”ガーナの軽井沢”とも呼ばれる避暑地は、年間を通して過ごしやすく、暑苦しくて寝れないというようなことは絶対にありえないような環境です。アクラから一泊二日の週末トリップにはもってこいの場所。

アファジャト山

ガーナで一番高い山といえばアファジャト山

ガーナ観光アファジャト山

聞きなれない名前の為か、前述のアメゾフェとアファジャトがごっちゃになってしまう人も多くいるみたいです。

私も頂上まで登りましたが、なんといっても「暑い。」頂上までかんかん照りの日差しを浴びながらひたすら登り続けます。日差しを避ける場所もあまりないので、本当に汗だくになりながら頂上まで登ったのを覚えています。ペットボトル2本では水分が足りないくらいでした。

登山好きな方にはぜひ、ガーナ最高峰の山を体験していただきたいです。

3-5ガーナ観光【イースタン州編】

首都アクラから北上すること若干3時間。

アクラからのアクセスもよく、意外と知られていない穴場な観光スポットがあるイースタン州。

是非チェックしてみてください。

クロボビーズマーケット

ガーナ独特のビーズが買えるビーズマーケット週に2日しかマーケットが開催されていないので、訪れる前にはスケジュール要チェックです。

アクラのマコラマーケットなどでもビーズを見ることができると思いますが、ガーナで一番安くて品揃えが多いのがここクロボ。近くにはビーズ作りのワークショップを体験できる場所もあったり、多くの観光客が訪れています。

ガーナ観光クロボビーズマーケット

 

一度ガーナのビーズを見たら、きっと欲しくなるでしょう!お土産にも最適!

女性にはおすすめの場所ですね

アコソンボダム

イースタン州とボルタ州を大きく2分するボルタ川の上流につくられた世界最大の人造湖

ガーナ国内の電力供給だけでなく、東の隣国トーゴにも電力を共有しています。

ガーナ観光アコソンボダム

 

ボルタ川の流域、イースタン州側からアコソンボダムの見学施設にアクセスすることができます

ツアーガイドもいて、アコソンボダム内を歴史とともにしっかり説明してくれるので、なかなか勉強になるいい観光スポットです。また、船、クルーザーもでていてボルタ湖の中にあるドディアイランドに渡れたり、ボルタ側流域では、足こぎボート、ジェットスキーなどのアクティビティもあるので1日いても飽きることなく楽しむことができそうです。

周辺には素敵なホテルもたくさんあります!

シャイヒルズ

ガーナ観光シャイヒルズ

 

アクラから北上すること約1時間。

小高い丘の上にあるシャイヒルズでは、アクラ周辺を一望できる絶景と、アフリカならではの動物に出会うことができます。車道に面した入り口の近くでは、よくヒヒがうろうろしていたり、多くの野生動物に遭遇できるチャンス!?と思うのですが、そこまで多くの動物に出会えることは稀なので期待しすぎないようにしましょう。

 

次はガーナの旧都クマシから北部ガーナまで一挙公開!