ガーナ人と2年間過ごした経験から考える、ガーナ人ってどんな人?

ガーナ人との生活-アフリカ旅行・観光- ガーナ

 2ガーナ人と日本人の関係

ここでは、ガーナ人と日本人の関係についてご紹介いたします。
日本で有名なガーナ人っているの?
逆にガーナ人に有名な日本人っているの?など、ガーナ人と日本人の関係性をご紹介!

 

 2-1日本で有名なガーナ人

日本で暮らしているとガーナ人と出会う機会はそこまで多くないかと思います。
そんな日本生活で親しみのあるガーナ人といえば、
元国連事務総長コフィ・アナン」氏が一番有名かもしれません!

 

学校の授業などで習ったコフィ・アナンさんは実はガーナ人だったのですね。

 

サッカーに詳しい人ならご存知の方も多いと思いますが、
アサモア・ギャン、マイケル・エッシェンなどの世界的なスターもガーナ人です。
サッカー大好きなガーナでは多くのサッカー選手を排出しています。

 

 2-2ガーナ人に有名な日本人

長い歴史の中で、ガーナ人に一番知られている日本人は、黄熱病の研修をした野口英夫といってもいいでしょう。
野口英夫は、黄熱病の研究で有名ですが実がガーナで研究をしていたのです!

 

ガーナの首都アクラにあるアクラ大学には、野口英夫の研究所が今もなおあり、たくさんのガーナ人や日本人が関わって運営されています

 

3ガーナ人と暮らしてみて

私は2015-2017の2年間ガーナのボルタ州という山間部でガーナ人と生活をしていました。
日本とはまったく違うカルチャーの中で感じた、ガーナ人をお伝えできればと思います。

 

 3-1ガーナ人は家族を大事にする

ガーナ人は家族をとても大事にします

 

兄弟、親戚も多いのでなにかあればみんなで集まってパーティーを行います。
家族の誰かが亡くなった時には盛大にお葬式を行います。親戚だけではなく、近所の知り合いなどを招いてどんちゃん騒ぎのパーティーを行います。

 

核家族となり、家族との関係性も希薄になりつつある日本はガーナ人から多くを学ばないといけないなーと感じさせられるほどでした

 

 3-2ご近所付き合いのうまいガーナ人

首都のアクラや都市部は比較的先進国と似たようなご近所付き合いになりつつあるみたいですが、農村部ではご近所付き合いがとても濃いです

 

誰かが困っていたら近所で助け合う。
隣の家の子が泣いていたら、近所の誰かが面倒を見る

 

など、近所やコミュニティーで連携して、生きているなととても感じました。

 

日本で頻繁におこっている自殺やうつなどの問題は聞いたことがなく、こういったコミュニティーがあるのもその要因なのかもしれません。
ガーナ人に学ぶことは非常に多いな〜と感じさせられます。

 

 3-4ガーナ人にとって最大の投資とは?

ガーナ人の友達に教わったとても印象的なことがあります。

 

「人生で一番の投資って何か知ってる?」
とガーナ人の知人に聞かれ、「う〜〜ん、、」と考え込んでしまった私に、彼は答えました。

 

子供を産むことだろ!

 

「・・・!!」

 

投資と聞いて、お金のことやいい商売のことを考えてしまった自分が恥ずかしくなりました。

 

人間が生まれてきた本当の意味はなになのか。本質とはなにか。
を考えさせられた、印象的な出来事でした。

 

4ガーナ人と仕事をしてみて

ガーナ人の生活スタイルでも紹介したように、とにかく朝が早いです。
あと、休憩時間がとても多い。みんなすごく自由に働いています。

 

そんなきになるガーナ人と仕事の仕方を、実体験からご紹介いたします。

 

ガーナ人と仕事
 現場仕事中のガーナ人友達

 

 4-1時間にルーズなガーナ人

時間の感覚が日本とはぜんぜん違うので、約束の時間通りにこない、ミーティングが始まらないのは当たり前ですし、ミーティングの時間が異常に長かったりします。

 

そして、日本以上に体裁を気にするので、なにかするにしても必要以上に資料を作らないといけなかったり、会議のオープニングのスピーチなどとても長いです。

 

日本で働き方改革!など叫ばれていますが、ガーナでは働き方に対して問題意識を持っている様子もなく、自分たちのペースで働いています。

 

 4-2物忘れの激しいガーナ人

つい1時間前に言ったことをすぐ忘れてしまう人がとても多いです。

 

そのため、一緒に仕事を進めていてもタスク漏れや言っていたことが実行されていないことが頻繁に起こります。

 

日本のように、みんな真面目で、きちっとものごとをこなす文化になれてしまっている日本人には、とてもストレスフルに感じることが多いでしょう。

 

「物忘れが激しい」というより、初めから覚えておく気がない。あまり重要だと思っていない。のかなと解釈するようになりました。

 

必ず守ってほしいことがある時は、しつこくしつこく何度も伝えましょう!

 

 4-3基本的にアバウトなガーナ人

よく言えば”豪快”

 

時間の感覚もアバウトなので、全体的にそうなのかもしれませんが、細かい作業があまり得意ではありません

 

オフィスワークをしたり、現場で小屋を作ったりとガーナ人と色々な仕事をしたことがありますが、基本的に全てアバウトです。
「エクセルの幅のサイズが違う!ずれてる!」などで怒ってしまう人はガーナ人とは絶対に仕事はできないでしょう。w

 

建築物を建てる時も、大体の大きさは図るものの、ミリ単位やセンチ単位はずれてても平気で仕事を進めていきます。
日本の細かさに感動しつつ、アバウトでもなんとかなってしまう現実にも驚くような感じでした。

 

5ガーナ人と遊んでみて

2年間の生活で、子供から大人までガーナ人の友達がたくさんできました。
人によって遊び方は違うと思いますが、代表的なガーナ人との遊びを紹介していきます。

 

 5-1挨拶がちゃんとできるガーナ人

顔見知りや友達になると気持ちのいいくらい毎回挨拶をしっかりしてくれます

 

「Hey How are you doing?」

 

から、最低でも約1分は会話が続きます。
ひどい日には挨拶をしているだけで午前中が終わりそうになってしまうほど、挨拶をきっちりしてくれます。

 

とても気持ちがいいですね!

 

 5-2約束の時間に遅れがちなガーナ人

これはガーナ人の文化なのでしかたがないのですが、どこかへ遊びに行く約束をしていても、なにかしらで時間に遅れます

 

日本にいるガーナ人の場合は、時間を守る大切さとか、日本の文化を理解しているので、そんなことはあまりないかと思いますが、ガーナでガーナ人と待ち合わせをするときには気をつけてください

 

 5-3音楽、ダンスが大好きなガーナ人

ガーナ人は音楽やダンスが本当に大好きです