ナイジェリア・ラゴスの治安事情

ナイジェリア・ラゴス治安-アフリカ旅行・観光- ナイジェリア

ナイジェリア・ラゴスを訪れる時には、誰もが治安のことが気になると思います。

アフリカのニューヨークともいわれるラゴスには、たくさんの人が集まってきています。どこの世界でも共通ですが、たくさんの人が集まるところでは、良からぬことを企んでいる人や、危ない人もたくさんいるものです。もちろんラゴスも例外ではありません。ラゴスの治安事情を見ていきましょう。

ナイジェリア・ラゴス治安

1.ラゴスの治安の前に、ナイジェリアの治安を把握しよう

ラゴスの治安をする前に、ナイジェリア全体でどういうリスクや危険が想定されるかをまず把握しておきましょう。ひったくり、強盗、置き引き、スリ、恐喝、詐欺、テロ、人さらいなどなど、様々な犯罪が横行しています。ここはアフリカなので日本のような常識は通用しないと思ってください。

ナイジェリア全体の治安情報を以下にまとめていますので、こちらをご確認ください。

 

2.ラゴスの治安で一番気になるのは交通事情

ラゴス滞在中に私が一番怖いなと思ったのは交通事故です。

アフリカでは交通事故での死亡率が非常に高く、ここラゴスも例外ではございません。渋滞もひどいのですが、いたるところで車の故障、事故、トラブルが発生しているのを見かけます。車の運転も非常にイケイケで激しいです。運転中は誰も遠慮しないので、隙間めがけてみんな突っ込んできます。

ラゴスに訪れる際は、おそらくドライバー付きのレンタカー、Uberなどのタクシーを使う人が多いと思います。ローカルのバス、バイクタクシーなどもありますがあまりオススメしません。多少高くても安全を買うほうがいいと思いますよ。Uberとかも日本のタクシーほど高くないです(1/3くらいの感覚)。ラゴスではUberだけでなく、Taxify,Oga Driver , Carxie などのアプリサービスも有名です。Taxifyが一番安くて、ナイジェリア人の利用者も多いみたいです。また、バイクタクシー版のUber、MAX Okadaというのも最近流行りだしています。

私の体験談を一つ。

初めてラゴスに到着した時ありえない渋滞に巻き込まれ、40分で着くはずの道でなんと2時間半。その時はタイミングも悪かったのか、空港の近くのガソリンスタンドが爆発した(爆発後も見ました。。)。有名なアーティストのコンサートが数カ所で行われていた。などの条件も重なったのですが、車のラッシュラッシュラッシュ!誰も道なんか譲ってくれません。少しのスペースめがけてみんな突っ込んできます。

Uberを使っての移動だったのですが、移動中5回衝突事故が起こり、その度にドライバー同士で喧嘩。バイクの運転手は、「骨が折れたから慰謝料払え!」だの、バックで突っ込んできたドライバーは、「当たったけど車に傷ついてないのにそんな怒るんじゃねー」だの、まさに戦国時代。その時のドライバーは非常にタフで、毎回の言い合いで競り勝っている印象(実際どう和解してるのかよくわかんなかったですが。w)。言い合いが終われば車内に戻ってきて爆音でアフロビーツを陽気に踊り出し、「これがラゴスだぜ!」と誇らしげに話しているのが印象的でした。

(とはいえこのドライバーは運転が荒いけど、とても速いししうまい。なによりラゴスを生き抜いている逞しさ、陽気さに引かれ仲良くなってその日クラブに一緒に遊びにいきました。w)

ナイジェリアラゴスの治安

 

3.ラゴス・メインアイランドの治安

ラゴスの州都であるイケジャがある地域をメインランドと呼んでいます。

大型のショッピングモールがあったり、ローカルレストラン、工場、政府機関のオフィスなどがある、ラゴスの中心地です。ナイジェリア人の居住区も多く、ローカルな地域も結構存在しています。

昔はとても犯罪が多く、強盗、恐喝などは頻繁に起こっていたそうです。現在は以前に比べるとだいぶ落ち着いたものの、良からぬことを考えているハングリーな人も多いみたいで、移動には最新の注意が必要です。特に夜間の移動はリスクが高まります。外国人である私たちは狙われる対象になるので、車にのっていても関係ありません。窓ガラスを割られて所持品を奪われるケースも多々あるとのことで気をつけましょう。

ナイジェリア・ラゴス治安

 

4.ラゴス・ラゴス島周辺の治安

ラゴス島、ビクトリアアイランド、レッキあたりはラゴスの中でも比較的治安がいいと言われている地域です。ラゴスの中でも高級住宅エリアなので、ナイジェリア富裕層、外国人駐在員などが住んでいる地域になります。道もきれいですし、居住区のセキュリティーもかなりしっかりしています。レストラン、クラブ、バー、ホテルなどもたくさんあるので、この地区内でなんでもできちゃいます。

ナイジェリア・ラゴス治安

夜間の移動も細心の注意は必要ですが、そこまで危なくはないです。夜中でもUberもすぐ捕まります。ナイジェリア人の方と一緒にいれば滅多なことがない限り、危険な目にはあわないでしょう。

ナイジェリア・ラゴス治安

ちなみに、ラゴス駐在の日本人の方たちは、ほとんどの方がラゴス島のIkoyiに住んでいるとのことです。ラゴス滞在の場合は、このあたりにホテルをとるのがいいかもしれません。airbnbもとてもおすすめですよ!

ナイジェリア・ラゴス治安

 

5.ナイジェリア・ラゴスの治安事情まとめ

日本とは違う環境なので、いろんな犯罪のリスクはあるものの、現地の状況を把握していればそこまで危険ではないのではないか?という印象をもっていただけたのではないでしょうか。

ラゴスは非常に活気があり、エネルギーに満ちた都市です。アフリカのイメージをいい意味で裏切られるくらい発展しているので、とても刺激的な街なのは疑いの余地がありません。アフリカのニューヨークラゴス。安全な旅で素敵なラゴスタイムをお過ごしください!